• インターネットFAXお問い合わせ
  1. 【導入事例】介護サービスの効率化を実現!

【導入事例】介護サービスの効率化を実現!

有限会社めぐみの家 様

megumi_logo
URL:http://www.meguminoie-shizuoka.com/
〒411-0801 静岡県三島市谷田226-5 小規模デイサービスあい和 内
訪問介護・居宅介護などのサービス事業


めぐみの家外観めぐみの家看板

メッセージプラス導入で介護サービスの効率化を実現!

-めぐみの家とは?

有限会社めぐみの家は、地域福祉を推進する介護のプロ集団です。
従来の「高齢者は高齢者の施設」、「障がい者は障がい者の施設」といった仕切りを作ったサービスではなく、高齢者も障がい者も子ども達も一緒になって過ごせる居場所を提供する”垣根のない福祉サービス” を取り入れた介護事業に取り組んでいます。

-メッセージプラス導入前はどのような点が不便でしたか?

メッセージプラスを導入した理由は、ペーパレス化を実現したかったからです。介護サービスはFAXでのやり取りが非常に多く、付き合いのある事業所様から利用者様情報や来月の予定など、四六時中FAXが送られて来るため紙の量が膨大になります。管理するのが大変で、業務の効率を阻害していました。

※1回につき1~2 枚受信×月3回程度×利用顧客数=膨大

さらに、営業日でない日にもFAXが送られてくるため、別の場所からもFAXの内容を確認する方法はないかと思っていました。また、不要なFAX-DMもかなりの量が送られて来て、すべてを受信しているととんでもない量の紙となってしまうため、なんとかペーパレス化できないかと検討していました。

受信するFAXの量が膨大で、紙を管理するのが大変!
-ご利用後の変化とメリットは?

そんな中、インターネットFAXというサービスがあることを知り、何社か同様のサービスを検討した結果、安価な価格も魅力的なメッセージプラスの導入に踏み切りました。まず始めに「めぐみの家」の代表FAX番号をメッセージプラスに変更し、その後、今ではデイサービスなど他のFAX番号もメッセージプラスに変更し運用しています。

導入前の不満であった大量のFAX(紙の管理)から解放されペーパレス化が実現できた上、別の場所からもパソコンやスマートフォンで、届いたFAXが確認できるようなり非常に便利に使えています。

今後は、FAX送信での利用やボイスメール機能の活用などについても検討していく予定です。